代表挨拶

次の時代も選ばれる「総合たてものサービス企業」へ。
新生LIVZONにご期待ください。

 大成温調株式会社は1941年の創業以来、空気調和・給排水衛生・電気設備工事を中心に、安全で快適な環境の創造に取り組んでまいりました。社是「お客さま第一」のもと、常に施主やオーナー、利用者の皆さまに寄り添った質の高い設計・施工管理・維持保全サービスを追求しております。

 創業80周年を翌年に控えた2020年、当社は本年を次なる飛躍に向けた変革の年と位置づけ、新ブランド名「LIVZON」を掲げ、新たな一歩を踏み出します。私たちの仕事は、建物に空気・水・電気という命を吹き込み、誰もが過ごしやすく居心地の良い環境を形にすることです。それは同時に、やがてその場所で紡がれていく人々の暮らしや人生、ひいては街や地域の活気そのものを下支えするということでもあります。だからこそ、安全・快適という当たり前を永続的にお届けするために、一つひとつの業務に心を込めて手を尽くしていく。「たてものを、いきものに」というコンセプトは、そんな当社の大切にする価値観や姿勢の表明です。

 積み重ねてきた歴史と実績に決して甘んじることなく、今まで以上にお客さまに信頼され、選ばれる「総合たてものサービス企業」へと飛躍すること。そして変わりゆく社会の中で自らを変革し、従来の設備工事の枠を超えた付加価値をご提供していくこと。その新たな挑戦を掲げ、一人ひとりが「LIVZON」ブランドという誇りと責任を胸に、業務品質のより一層の向上に努めてまいります。当社のさらなる成長にご期待いただくとともに、今後とも変わらぬご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

大成温調株式会社 代表取締役社長水谷 憲一