環境・地域貢献活動

CSR活動基本方針・社会的責任

大成温調グループは、「『信頼』と『誠実』の経営を通じ、「人財」と「技術」をもって、社会に選ばれる会社であり続ける」ことを経営理念に掲げ、「企業倫理規定」、「行動憲章」を定め、社員及び役員が守るべき行動の原則に、すべての法令を誠実に遵守するとともに、社会的な良識をもって行動することを掲げております。

この原則を実践することにより、企業市民としてその社会的責任(CSR)を果たし、広く社会からの信頼を獲得していくことを目指しております。

最近の活動としては、品川区主催による地元企業と中学生との交流事業「しながわ職場歩き」、地域振興事業「しながわ花海道」への参画や、スポーツイベント「しながわビーチバレーフェスタ」への協賛、自主開催による地域や作業所周辺の清掃活動などを展開いたしました。

また、品川大田エリアをホームタウンとするプロバスケットボールチーム「アースフレンズ東京Z」のパートナーとして、2016年度からは千葉県鴨川市に拠点を置く女子サッカークラブチーム「オルカ鴨川FC」のゴールドパートナーとして、チームの支援に参加しております。

行動憲章【PDF】

写真
自主清掃活動
写真
しながわ花海道
写真 アースフレンズ東京Zを応援しています
アースフレンズ東京Z

地球温暖化対策報告書

東京都の「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例」に基づく、「地球温暖化対策報告書」を、当社は、本社事業所(大成温調ビル)につきまして自主的に提出し、温室効果ガスの排出量削減に積極的に取り組んでおります。

地球温暖化対策報告書【PDF】

品質・環境方針

顧客の要求事項に適切に対応し、信頼と誠実の経営を通じ、顧客の満足を得られる技術と高品質の設備工事を提供する。

研究開発から現場施工、保守メンテナンスまでの事業活動において、省エネルギー、省資源に配慮した技術の提案・提供に取り組むとともに、廃棄物の削減及び環境汚染の防止に努める。

事業活動における品質・環境に関する法規制及び当社が同意する協定等の要求事項を遵守する。

品質・環境マネジメントシステムにおける目標を定め、その活動成果の達成、有効性を検証し、継続的な改善を図る。

全社員及び当社のために働く全ての人に本方針を周知するとともに品質保持並びに環境保全の意識高揚を図る。