BUSINESS事業内容

輻射冷暖房システム

輻射熱とは、物体の表面から放出される熱エネルギーです。
輻射冷暖房システムでは、天井の表面温度を調節することにより、輻射効果を利用して部屋全体を空調します。表面温度をコントロールする媒体には冷温水を使用します。輻射冷暖房システムは、天井面全体の温度をコントロールすることにより、室内が均一な温度分布になります。従来の対流空調方式のように、冷房時に足元が冷えたり、暖房時に頭が暑くなったりすることがありません。

輻射冷暖房システムでは、室内温度に左右されることなく放射パネルから受照面に対して直接効果を及ぼすため、室内空気温度を冷房では高め、暖房では低めに設定にしても快適感が高くなります。

輻射冷暖房システムの特徴

  1. 吹出し気流によるドラフト感や騒音が少ない冷暖房が可能です。
  2. 冷房運転時、冷水温度は比較的高くてもよいので、井水や2次冷水が利用でき、省エネになります。
  3. 暖房運転時には、天井の高い工場や外気進入のある場所でも高い効果が得られます。
  4. 室内の上下の温度ムラが少ない快適な居室環境をつくることができます。

輻射冷暖房システム 冷房概要図

輻射冷暖房システム 冷房概要図

当社施工実例

  1. 青森県 保幼園施設
  2. 岩手県 真城小学校